記事一覧

もう如月【きさらぎ】

2010.02.01

 もう今日から如月【きさらぎ】です。北海道では語源的に着更着(寒さのために重ね着をする)の感じがしますが、気分的には草木が生え始める生更木【きさらぎ】でもありますね。
 年越し、お正月とあっと言う間に過ぎてしまいポラン日記も日記ではなく、月記になってしまいました。
 昨日、31日は介護福祉士の試験でポランのスタッフも6人ほど受験しました。受験前に私が作った「合格祈願書」と手作りのお守り、合格にご縁がありますようにと5円玉を磨いて慰斗袋にいれたものですが、夕方「橋本さ~ん、また来年頑張るから」という電話ばかりです。5円玉、何枚用意すればいいのさ!という思いもします。
 ポランの家は「人柄で勝負」とはいえ、やはり、受けるものは受かって欲しいものです。でも今年は少し難易度が高いようですね。

 昨日受験したスタッフ、緊張して「腸の方も蠕動【ぜんどう】運動が激しかった」様で今日は脱水気味。昨日の問題。高齢者の脱水で稀に見られる症状とは?
 正解は、「今日のあなた」です。

 雪投げもこの1ケ月頑張れば、3月になると「あとは春を待つだけ」の気分となり、気が楽になります。
 「春を待つ」若者はいい。でも残った二人っきりの夫婦は、子どもたちの小さい頃を思い出して「二人でお酒を」飲むしかないかもしれません。・・・・・・全て想定内。
 「子どもたちよ、ここで翔べ」。

勤労感謝の日

2009.11.23

11月23日(月)、今日は勤労感謝の日です。
入居者の皆さん、毎日洗濯物たたみ、お絞りたたみ、配膳、下膳、食器拭き、ハサミでリサイクル用のプラスチックトレーを切る仕事など、いろいろな仕事をして下さっています。
そこで、お礼と感謝の意味も含め、お寿司の出前をとり、皆で美味しく頂きました。入居者の皆さんも、スタッフの皆さんも、皆ご苦労様!
皆さん、私がサバの握りが好きと知っていて、食べて、食べてと下さるのです。ああ、これで私のメタボも悪化する。でも、ニッコリ笑ってありがとうございます!

インフルエンザワクチン

2009.11.19

毎年実施しております季節性のインフルエンザワクチンの接種は、ご家族から同意書を頂き、全員10月末に完了致しました。
新型インフルエンザワクチンについても、ご家族から同意書を頂き主治医の先生と協議をしながら11月17日(火)より、接種を開始しました。

初日記です

2009.11.19

日記・・・小学生の夏休み、冬休みの日記と宿題がだされて毎日書いた覚えがありません。
明日、登校日という1日前に書き上げてきた私(橋本)がポラン日記を書くとは、思いもよりませんでした。三日坊主にならないよう頑張って書いていこうと思っています。

ページ移動